弁護士費用は?

最終的に、無料相談では解決できず弁護士や司法書士に依頼する場合には、やはりいくら費用がかかるのか気になります。

弁護士といっても中にはとんでもない弁護士もいますので、つてがなければ法テラスなどで良心的な弁護士を紹介してもらうのが無難です。

良心的な弁護士であれば費用についても一括ではなく、積み立てでやってくれますし、途中で方針が変わっても追加で費用請求をしない弁護士もいます。できればあらゆるつてを利用して信用のおける弁護士を探しましょう。

費用はあなたのかかえる債務金額、借入している会社の数によりますが、10万円〜30万円といったところが相場のようです。この金額で債務整理ができ、いやな督促を受けなくてもすむのであれば、そう高くはないのかもしれません。

弁護士に債務依頼や破産、民事再生の手続きを依頼すると、債権者(お金を貸している側)は通知が届いた時点で、請求や督促をストップします。直接あなたと交渉ができなくなるのです。万一それでも督促が止まらないようであれば弁護士にその旨を話しましょう。

いつまでもいやな督促を受け続けることは、精神衛生上もよくありませんし、会社に勤務しているのであれば仕事にも影響し、万一の場合には解雇となり、収入が途絶えることも考えられます。返済をせずに督促を止める方法は法律家への依頼しかありません。早めに専門家に依頼しましょう。

債務整理・無料相談/紀尾井町東法律事務所


トラブル対応

トップ>弁護士費用は?

サイトマップ