キャッシングにハマる原因 ギャンブル

キャッシングにハマって抜けられなくなるというのは、残高が減らないということが最大の原因となります。

枠が空くとすぐに借りてしまう状態が続くといつまでたってもキャッシングからは抜け出せません。当たり前のことなのですが、それを見えなくしてしまう原因としてギャンブル依存が挙げられます。

最近では女性でもパチンコなどにはまってしまうケースもあり、もはや男性だけの問題ではないようです。ギャンブルにハマってしまうと、勝っても負けても続けてしまう状況になっしいまいいます。勝てばまた勝てるだろうという気になり、負けるとそれを取り返そうとしてまた続けます。勝とうとして変な攻略法を買うなど余計なお金をさらに使う場合もあります。

生活費の範囲内でやる分には何の問題もありませんが、キャッシングを利用してギャンブルを始めると、借りやすい分負けが気にならなくなり、いくらでも借りてしまうことになります。たまに勝っても一括返済をする前に、またつぎ込んでしまい残高が減らないどころか、次のカードローンを申し込むような状態になってしまいます。

ギャンブル自体をやめることは相当の精神力が必要です。
ひとつには自分の状況を客観的に理解するために、収支表をつけることから始めると効果があるかもしれません。

ギャンブルに夢中になっている時には、どれくらい負けているのかわからない状況になっています。むしろ現実を知るのが怖いという心理かもしれません。今は携帯アプリで収支をつけるソフトがありますので手軽に利用できます。これでいったん現実を見つめてみる必要があります。止め時を見極めるだけでギャンブルの負けはだいぶ軽減されるものです。

最後の手段としてはお金を配偶者や親など信頼できる人に管理してもらうか、ギャンブル以外にあまりお金のかからない趣味を見つけるしかないでしょう。ほかに夢中になれるものが見つかれば意外に簡単に抜け出せるかもしれません。


トラブル対応

トップ>キャッシングにハマる原因 ギャンブル

サイトマップ